脱サラ、独立でやりたいことを全部叶える。

2011年3月に脱サラし、独立。一度しかない人生、チャレンジし続けて生きることを決意した日々のあれこれ。

くだらないの中に。

名古屋から東京への移動中、少し時間が出来たので、久しぶりにblogを。

 

●会いたい人

 

タイトルは、最近特にハマってる星野源さんの曲「くだらないの中に」。

 

逃げ恥で、星野源さんを認識し、そこから曲や人間性を色々知り、とても魅力的で多才な方、そして、努力されてる方だなと。

 

 

しかも、埼玉県蕨市出身とこれまた珍しい、同郷とのことで親近感が湧き、いつかお会いしてみたいものです。

 

●人間関係

 

最近久しぶりな方との出会いと、初めましての出会いが重なり、素敵な人のご縁がまた深まってくるのを感じます。

 

人との出会いやだれと過ごすかで人生はほとんど決まってしまうと思うので、僕が恵まれた人生だと感じるのは、素敵な方ばかりだから。

 

 

人としての礼儀や根本的な敬意、そして感謝がない関係性は、さっぱりと離れていこうと思いますが、本当に良いご縁が多く、学ばせてもらうことばかり。

 

自分に正直に本音で付き合っていきたいと思う。

コミュニケーションは不得意ではないから、仲良くなれる自信はあるけれど、仕事だからといって無理に仲良くなる必要はない。

 

仕事だからこそ、だれとするかを選択し、選べる人生にしてきたい。

 

 

雇用される側だと、選ばれる側で永遠に在り続けるのだから、雇用する側へ。

 

 

●何がしたい?

 

人と毎日のように複数の方と会います。

 

大抵、お互いの人生の話をよくします。

 

話してる中で、本音を言わない人が多いなと感じます。

 

建前や世間体を意識した、やりたいこと。

 

魂からの欲求ではなく、エゴ。

 

それじゃ、響かないし、そんなことを聞きたいんじゃなくて。

 

行動するのが嫌だからなのか、怖いからなのか。

 

 

口に出して、行動する。

 

僕の周りの、驚くくらい色んなことを叶えてる友人たちは、とにかく語り、行動する。

 

行動力が圧倒的に凄い。

 

何も動いてないなら、したくないと一緒。

 

本当にやりたいのならば、動きだないと。

 

本気の人はみててわかる。

 

 

●ワクワクすること

 

 

最近、またワクワクというワードをよく耳にするようになってきた。

 

超重要であり、このワクワクに従うと驚くくらい現実化が速い。

 

ワクワクファミリーなどという、素晴らしい人ばかりいる、変なコミュニティにも所属してますが、ワクワクは大切。

 

人生で一人だけ、この人のワクワク度合いはヤバイと一目会った時に感じた人がいますが、ワクワクしてる人は周りも幸せにしているなと。

 

死ぬまでワクワクしていたいなって思う。

 

 

●旅

 

出張という名の旅をしてる。

新しい人と会い、その土地の友人や仕事仲間と時間を共有する。

 

出張だから行かなきゃいけないわけではなく。

 

僕は個人事業主フリーランスだから、何してもいい。

 

僕の選択で会う人を決め、やることを決める。

 

僕の自由であり、僕の責任でもある。

 

来週は新潟、来月は福岡に行く。

 

何をするのも自由、だれと会うかも自由。

 

 

自由を感じるのに、旅は最高だ。

 

 

 

●自分の中の純度を高める

 

 

色んな人と会いすぎて、 自分一人の時間がなくなると、よくわからなくなってしまう。

 

 

自分は何がしたいのか、自分はだれといたいのか、自分はどこにいたいのか、どんなライフスタイルを描きたいのか、どんな仕事をしたいのか、、、、、、、

 

 

自分の純粋な気持ち、自分の純粋な欲求に耳を傾けてあげる時間を僕はものすごく大切にしてる。

 

 

この時間があるからこそ、自分らしくいられる。

 

人生は、対話だと思うが、一番の対話相手は、自分。

 

 

自己を掘り下げていくと、やりたいことが見えてくる。

 

自分でできないのなら、コーチングします。

 

 

●希望がないと不便

 

 

これは、星野源さんの「くだらないの中に」の歌詞。

 

希望がないと、不便という表現がすごいなと感じました。

 

 

便利なものというのはあってもなくてもいいもので、あったら、より人生が有益に進む。

 

 

希望、無くしてる人、山ほどいるんじゃないかなと思う。

 

マイルドな絶望を人生でしてる人が多い気がする。

 

仕事に対して、会社に対して、上司に対して、

 

 

そして、自分自身に対して。

 

 

希望があると、人生は便利。

 

毎日が明るくなる。

 

忘れず、持ち続けたい。

 

 

●一歩でも前へ

 

 

最後に、自分へのメッセージも込めて。

 

 

どんなに大変だろうと、どんなに周りからの圧力があろうと、どんなに苦しくても。

 

何かが上手くいってないってことは、

何か原因がある。

 

因果の法則。

 

逆もまた然り。

 

過去に、良いタネを沢山植えていたら、良い結果が出るのが当たり前。

 

良いタネを植えることは面倒なことでもあるけれど、しっかりと真面目にコツコツ植えること。

 

それが出来なければ、成し遂げることなんて出来ない。

 

僕には大きな、成し遂げたいことがある。

 

今世だけじゃ、間に合わないかもしれないが、成し遂げる。

 

だから、20代遊びたい盛りは、仕事や勉強ばかりしてきた。

 

成し遂げたいことがあるから。

 

目指すべき、人がいるから。

 

だから、とにかくガムシャラに成長を求め、人の何倍何十倍も時間を使ってきたと思う。

 

そのお陰もあり、周りのおかげもあり、たくさんのこと、夢を具現化させてもらえた。

 

ただ、まだ僕の夢のほんの一部。

 

こんなとこで止まってる場合じゃない。

 

もっと行きたい世界がある。

 

もっと経験したい未来がある。

 

未来の自分に落胆されないように、

 

過去の自分に感謝出来るように、

 

一歩でも、ほんのすこしでも常に前進しながら、前へ歩んでこう。

 

成し遂げたい未来に向かって。