脱サラ、独立でやりたいことを全部叶える。

2011年3月に脱サラし、独立。一度しかない人生、チャレンジし続けて生きることを決意した日々のあれこれ。

感謝が未来を創る。

こんにちは。

 

最近、とても考えさせられるような出会いや出来事に出会います。

 

答えは一つではなく、様々な観点から判断し、直感に従い決断し、行動することが大事だなと思います。

 

 

最終的には、誰といたいか、が全てのシンプルな回答にいきつくなと思います。

 

 

仕事柄、沢山の年齢、業種、肩書きの方たちとの出会いに毎日のように溢れており、こんなにも人には色んな考えや生き方があるのだなと考えさせられます。

 

特に、こんな風にはなりたくないな、という反面教師的な出会いが、一番の学びになったりもしてます。

 

 

自分の中の、NOと出会えると、逆を選べばいいだけなので、凄く楽です。

 

 

やりたいことが見つからない、と悩んでる方は多いですが、逆の視点でどんなことをやりたくないのか、をみていったら、自然とあなたらしさが導き出されます。

 

 

私の場合は、

・縦社会で能力関係なしに、肩書きや年齢などで判断される仕事や会社

・ビジョンなく、ただ何となく働いてる環境

・言われたことしかやらない職場

・行動せずに言葉だけの偉そうな上司がいる環境

・時間の縛りがある仕事

・チャレンジができない環境

 

 

などがあると、とても嫌です。

 

だから、逆の環境でやる選択をしてます。

 

今いる環境を否定するのは簡単なことで、

 

だけれども否定するだけじゃ何も変わらないんです。

 

否定ではなく、客観的に見て、どうしたら、よくなるか、だけを考えて、変化するチャレンジをしてくのが大事だと思います。

 

どこかに属す決断をしたならば、文句を言うのではなく、改善に向かい、より良い環境をつくっていくチャレンジをしていくこと。

 

それが大事なのではないかと。

 

そこが嫌ならば離れたらいいし、離れる覚悟もないのなら、否定はしないこと。

 

今いる環境への否定は、自分への否定にもなってしまうから。

 

誰と仕事するか、

 

これは永遠の課題で、究極ここに尽きると思います。

 

 

僕は特に何かどうしてもやりたいことがあるわけではない人間なので、誰とやるかはとてもとても大事です。

 

必要とされること、は僕にとってとても嬉しいことです。

 

こんな僕を必要としてくれる人には、何かしら必ず還元していきたいし、一緒に創っていきたい。

 

ワクワクすることを、これからもやっていきたいと思います。

 

いくつになっても、新しいことに取り組んでいたい。

 

私は決まるまでは時間がかかりますが、決めたらとことんやりきる性格です。

 

これからも、また新たなチャレンジに向かい、

過去の出逢えた人への感謝を忘れずに、未来を創っていきます。

 

f:id:satopsaku:20180824125714j:image