脱サラ、独立でやりたいことを全部叶える。

2011年3月に脱サラし、独立。一度しかない人生、チャレンジし続けて生きることを決意した日々のあれこれ。

出来ない、のではなく、やってない。それを認めることから、世界は変わる。

こんばんは。

 

今、成田からの帰りのバスで東京に向かってます。

 

午前中、川崎にて介護施設の経営者の方と打ち合わせし、

 

午後は、60代の経営者と商談のため、成田に。

 

飛行機に乗るため以外で、初めて成田に行きました。

滞在時間はわずか2時間で、東京にて戻ってます。

 

これから東京にてアポイントです。

 

時間が少しだけ余裕が出来たので、酒々井のアウトレットに1時間だけブラブラしてました。

 

ふと、会社員のときだったら引け目を感じてこんなこと出来なかったよなぁと思いつつ、

 

自由であることと、責任が伴うこと、この二つを強く感じました。

 

 

色んな経営者の方や会社員の方と触れ、

 

結果を出してる人と、出してない人の違いは、

 

圧倒的に「行動力の差」だなと最近特に思います。

 

出来なかった、と言う前に、全然行動してない、やってない。

 

チャレンジしてないな、というのを思います。

 

結果が出ないのを、周りのせい、人のせい、仕事のせい、環境のせいにするのは、あまりにあまりに、勿体ないなと思います。

 

一生懸命やっていたら、悩むし、考えるようになる。

 

出来ないことより、やってないことを認めるのが何よりも成長に繋がるな、とふと思いました。

 

これは、自分が一番そう。

 

目標を掲げて達成しない時は、大抵やってない。

 

どこかで、諦めてる。

 

諦めたら、終わり。

 

打つ手は無限、ということを経営者に教わりました。

 

自分さえ、諦めなければ、道は拓ける。

 

与えられるのを待つのではなく、自分から仕掛ける。

 

周りではなく、まずは自分から。

 

それを大切に今後もチャレンジし続け、周りもチャレンジに溢れる世界にしてきたいなと思う今日この頃でした。f:id:satopsaku:20180816180332j:image