読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱サラ、フリーランスでやりたいことを全部叶える。

2011年3月に脱サラし、独立。一度しかない人生、チャレンジし続けて生きることを決意した日々のあれこれ。

働く、について想うこと。

こんにちは。


今、仕事で名古屋に移動してる最中です。


時間、場所にとらわれない働き方を実践中です。


働くことについて、暇さえあれば考えてます。



会社員という働き方は、一番の良さは『安心の保障があること』だと思ってます。


給料の保障、働く場所の保障、仕事の保障、働く人の保障。


色んな不安が安心になれるような保障があるのだなと思います。


社会的な信用も保障されてます。


僕自身も、会社員を経験して、とても良かったなぁと想うことが沢山ありました。



ただ、「選択の自由」が、極端に少ないなぁと感じたので、その働き方はやめてます。


勤務時間が自由で、働く場所を自分で決めれて、お給料は最低限保障されながら、やればやるだけもらえて、気が合う同僚だらけで、尊敬できる先輩が沢山いる会社があれば、喜んで会社員を選択するなぁと思います。


そんな会社は僕の知ってる限りないので、「自分で創る選択」をしています。

今はその道中。



目指すは、「糸井重里事務所」のような、自由な空気感な職場をつくりたいなぁと思います。



楽しい、社会のためになる、しっかり稼げる、


この3本の柱をどうやって現実化していくか、



少数精鋭のパートナーたちと、一緒にやってきたいと思います。



僕はおそらく、働くに関しては、とてもわがままで、こだわりが強いです。


既存の仕組みや会社に文句言うだけなら誰でもできるし、そんなのかっこ悪いから、自分で創る方にフォーカスしてこうと決めました。


「潜在能力」や「素質論」を研究し続けた結果、自分にできることはとても増えてきて、また逆に自分に出来ないことも見えてきました。



これから組んで来たい人も見えてきました。



めちゃくちゃ、楽しく仕事をしてこうと思ってます。


今も日々勉強で楽しいですが、もっと密に、もっと僕らしくやれる、環境をつくってきます。



プロフィットエンジンをいくつかつくり、安定させ、そこから自由な仕事を。



働くは、楽しい。


それをたくさんの大人が背中でみせ、子供が年を取ることにワクワクする社会をつくりたいと本気で思ってます。


だから、つまらなく働かないで欲しいなって正直思います。


そんなに大変なら、やめればえーやんと。



あなたが、幸せで、あなたが楽しく生き生きと働く方が大事。


お給料や社会的な評価なんて、本質的な大切なことではない。



自分らしく輝ける社会をつくれるように、少しでも貢献できるように、もっと成長して、面白い会社、つくってきます。



笑顔でいれる時間が、僕は人生で一番重要。


その時間を増やせるように。


そして、誰といるか。


笑顔を共有したいと、心から思える人といれるように、自分の人生をクリエイティブに生きてきます。