脱サラ、独立でやりたいことを全部叶える。

2011年3月に脱サラし、独立。一度しかない人生、チャレンジし続けて生きることを決意した日々のあれこれ。

楽しく生きる

こんばんは。


楽しく生きることって、シンプルだけど簡単じゃない。


先ずは人生の大半を過ごす仕事。



これが楽しくなかったら、残りのプライベートの時間は、少ししかないので、楽しいとは心からは言えない。


仕事を楽しむことは、人生を楽しむ上でとてもとても大切なこと。



そこは収入ではなく、やりがいや生きがい、多少大変でもこの会社のこの事業のためだったら、頑張れる。



そんな会社、仕事を選ぶことが大切。



楽しく生きるために大切なのは、仕事と同時にプライベート。



どんな家に住むか、

どんな食生活か、

どんな場所に住むか、

どんな人と過ごし、

どんなことをやれるか。



大切なのが、収入の金額。


もらえる収入で、ライフスタイルがある程度、限定される。


会社員はこれくらいの収入と決められてるので、ある程度そこの会社に勤めた時点で、収入がわかる。


それが嫌なのもあり、自分で自分のライフスタイルをつくりたくて、脱サラして、自分で事業をやってます。



『選択の自由が増えること』


独立して一番のメリットはこれなのかもしれません。



楽しく生きるために、必要なことは少ないけれど、理想の人生を過ごすためにはある程度戦略、考えが必要です。



どうやったら、理想を実現出来るか。



一番簡単なのは、



「理想を実現した人と一緒の時間を出来る限り過ごすこと」


触れるものに似ると、よく言いますが、本当にそうです。


つまり、



「誰といるか」


が人生でとてつもなく大切。


今の人脈で、理想を叶えてない人しかいなかったら、あなたの5年後10年後は、間違いなく、理想を叶えてないです。


逆もまたしかり。



理想の人生を過ごしたいなら、理想の人生を過ごしてる人と会うこと。



会う中で、この人いいな、意外と違うな、というのがわかります。



僕もたくさんの尊敬する人、メンターと会い、自分の理想を具体化し、一緒にいる時間を増やしました。



誰と時間を過ごすか、が、楽しく生きれるかかどうかの大きな境目かもしれません。



毎日つまらない人は、一緒にいる人、人脈を注意深くみていくと、色々みえてきます。



ワクワクする人に会いに行くことが楽しく生きる早道かもしれません。